実際に使う人の気持ちに立って考える大人用おむつの選び方とは

サイトマップ

大人用おむつ

大人用おむつの種類と選び方

大人用おむつを売っているコーナーに行くと、その種類の多さに何を買ってよいのか悩んでしまいます。まずは大人用おむつにはどんな種類があるのかを知る必要があります。
大きく分けて2つのタイプ、テープタイプとパンツタイプがあります。テープタイプはベッドで寝たきりの状態にあり自分で起き上がって排泄をすることができない人や病院で入院中の術後や安静期に使用します。パンツタイプは介助を必要とすることがあっても自分で歩くことができトイレまで行って排泄をすることができる人が使用します。利用する人がどちらに当てはまるのかを考えテープ、もしくはパンツのどちらかを選択してください。
次に悩んでしまうのがサイズです。SMLなどサイズが書いてありますがそのサイズ感はいまいちわからずどの商品を選ぼうか迷います。そこで基準にしてもらいたいのが、テープタイプなら利用する人のヒップサイズを元に商品パッケージに書かれているサイズに合ったものを選ぶ、パンツタイプなら利用する人のウエストのサイズに合わせた商品を購入するという事です。大きいものなら安心かと思いがちですが、大きすぎるものは漏れにもつながりますし、ぶかぶかしてしまい、おむつの履き心地も悪くなるので注意が必要です。

ピックアップ

一覧へ

コンテンツ一覧

Copyright © 2017 実際に使う人の気持ちに立って考える大人用おむつの選び方とは All Rights Reserved.